分類

分類

2022.02.24
専門店・プロレビュー,

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 実写レビュー

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 実写レビュー

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR の実写レビューです。

富士フイルムレンズの中でもスナップなどに特に人気の23mmレンズがモデルチェンジしました。

光学設計が新しくなり、より高画質になったレンズの画質、操作性、使い勝手などを実際に使用した実写をもとにレビューします。

店舗イメージ
■この記事の監修

フジヤカメラ店

東京都 中野区のカメラ専門店 フジヤカメラ店です。カメラ、レンズ、三脚、動画機材まで、新品、中古機材を多数取り扱っております。中古在庫は常時3,000点以上!これからカメラを始める方も、ベテラン、プロカメラマンも、機材の事ならフジヤカメラ店にお任せ下さい。
WEBサイトは こちら

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR
富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR

特徴/操作性

新世代のXF F1.4シリーズ

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 本体1

富士フイルム(FUJIFILM)Xマウントレンズの中でも愛用者が多く人気の XF23mmF1.4 R の新型となる XF23mmF1.4 R LM WR は、光学設計を新しく高性能化された新世代モデルです。

高画素化に伴いXマウントのレンズもより高性能で有る事が求められており、標準の33mm、広角の18mmに続くXF F1.4シリーズのリニューアルとなります。

近接性能の向上など、性能だけでなく使い勝手の面でも細かな手直しがなされています。

新設計され向上した光学性能

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 本体2

APS-Cサイズセンサーを使うXマウントのカメラにも、2600万画素という高画素のモデルが登場し、レンズにもより高い性能が求められています。XF23mmF1.4 R LM WR はそういった高性能なカメラに対応するよう光学系が見直され、レンズ性能が向上しています。

非球面レンズ2枚、EDレンズ3枚(旧モデルは非球面レンズ1枚)と贅沢に使用しており、実際に使用しても解像感やフリンジの低減など、性能が向上している事が体感出来ました。

その分サイズが一回り大きくなっていますが、APS-Cサイズセンサー専用に設計されているので、広角レンズとしてはコンパクトな部類に入ると言えるでしょう。

高速なオートフォーカスと高いハンドリング性

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 本体3

レンズを直線的に動かすリニアモーター(LM)仕様とする事で、オートフォーカス性能が向上しました。

旧モデルの前群繰り出し式から後群の一部を駆動する方式となり、撮影時の重量バランスの変化が少なく撮影時のバランスも良くなっています。

重量が75g重くなり、全長も長くなっているので、X-T4などの大きめのボディに装着した際は問題になりませんが、X-E4などのコンパクトなボディでは少しレンズが大きく感じられるかもしれません。

フィルター径 58mm 最短撮影距離/最大撮影倍率 19cm/0.2倍
最小絞り F16 絞り羽根 9枚(円形絞り)
長さ 77.8mm 重量 約375g

【中古】富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズを探す

フジヤカメラでは、富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズの中古商品を多数取り揃えております。在庫は日々更新されますのでどうぞこちらからご確認下さい。

» 【中古】富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズを探す

イメージ

実写レビュー

使い易い画角と美しいボケ味でスナップに最適

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例1
作例1:F1.4 1/1700 ISO-160 露出補正−0.3 フィルムシミュレーション:STD

23mmは35mm判換算で約35mmの、自然な遠近感を得られる使い易い焦点距離です。

富士フイルム(FUJIFILM)のカメラはコンパクトでスナップに使い易い機種が多く、スナップ目的で同社のカメラを選ぶユーザーが多い為か、23mmは特に人気の画角となっています。

F1.4の明るさは、APS-Cサイズセンサーカメラのややボケが小さいという短所を補ってくれるので、Xマウントの単焦点レンズとしてはやや大柄になってしまいますが、F1.4である事のメリットは大きそうです。

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例2
作例2:F1.4 1/2700 ISO-160 露出補正±0 フィルムシミュレーション:STD

実焦点距離は23mmなので、ある程度絞りを開けても、被写界深度を深くする事が出来ます。

絞りを開けた状態でもピントが合う範囲を広くとれるという事は、全体的にISO感度を低めに設定出来るという事です。これは、露出やISO感度に気を配る余裕のないスピーディーさが求められるスナップ写真では使い易いポイントとなります。

瞬間を切り取る事を楽しむスナップ写真との親和性が高い。それが富士フイルムのレンズの中でも23mm F1.4の人気が高い理由のひとつかもしれません。

従来モデルより向上した近接性能

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例3
作例3:F1.4 1/450 ISO-160 露出補正+0.3 フィルムシミュレーション:STD

XF23mmF1.4 R LM WR は、従来モデルと比較して近接性能が大幅に向上しています。

従来モデルが最短撮影距離28cm(マクロ時)だったのに対し、XF23mmF1.4 R LM WR の最短撮影距離は19cm、最大撮影倍率は0.2倍(従来モデルは0.1倍)となり、およそ倍の大きさに撮影出来るようになりました。

FUJIFILMのレンズは全般的に近接撮影に弱いという印象でしたが、新しいタイプはそういった部分も大きく改善されています。

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例4
作例4:F1.4 1/850 ISO-160 露出補正+0.3 フィルムシミュレーション:STD

又、マクロ時の性能が改善されている事もポイントのひとつです。

従来モデルではマクロ撮影時に滲みが出てやや眠い描写となるケースがありましたが、XF23mmF1.4 R LM WR ではそういった部分も向上しています。

大きくレンズ設計を見直し、贅沢に特殊レンズを使用する事で、撮影距離に関わらず欠点が少なく汎用性が高くなった事は、XF23mmF1.4 R LM WR を選択する大きなメリットと言えるでしょう。

美しい諧調表現

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例5
作例5:F1.4 1/20000 ISO-160 露出補正−1.3 フィルムシミュレーション:STD

富士フイルムというと、フィルムシミュレーションを利用したフィルムライクな写りが特徴です。

XF23mmF1.4 R LM WR の描写は、シャープに高解像になっただけでなく、富士フイルムらしい諧調表現にも優れています。

美しく柔らかい諧調表現のおかげで写真が硬くなり過ぎないところは、フィルムシミュレーションとの相性も良く、表現の幅を広げてくれる要素のひとつと言えるでしょう。

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例6
作例6:F1.4 1/8500 ISO-160 露出補正−1.3 フィルムシミュレーション:STD

作例5のような柔らかな光が作り出す陰影の美しさや、作例6のような水面のグラデーションなどは、XF23mmF1.4 R LM WR の得意な表現だと感じました。

カメラとレンズの特性を熟知した上で、最高の描写を求める富士フイルムの写真に対するスタンスが見えた気がします。

デジタル写真とは言いたくないような、アナログチックな表現が出来る事が楽しくなるレンズです。

クラッチ方式のフォーカスリングは省略

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例7
作例7:F1.4 1/8500 ISO-160 +0.3 フィルムシミュレーション:クラシックネガ

XF23mmF1.4 R LM WR は幅広の使い易いフォーカスリングを備えていますが、瞬時にAF/MFを切り替えられるクラッチ方式のフォーカスリングは省略されました。

X-T4は最高クラスのオートフォーカス性能を持っているので、マニュアルでピント合わせをする必要はほぼありませんが、敢えてMFでピントを合わせたい時もあるものです。

レンズサイズの問題などあるとは思いますが、クラッチ方式のフォーカスリングが無い事が少し残念でした。

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例8
作例8:F5.6 1/1000 ISO-160 露出補正±0 フィルムシミュレーション:クラシッククローム

汎用性の高い画角と明るいF値、あらゆるシチュエーションで性能的に不満が出ない事などから、非常に使い易いレンズでした。

テストボディのX-T4との相性も良く、使用感に不満を感じる事はありません。

スナップを楽しむレンズとして、非常にバランスのいいレンズだと感じました。

画質

解像感

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例9拡大枠
枠内を拡大
富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例9拡大

開放での周辺部の画質という事で、中心部と比べるとややソフトな印象ですが、解像感は十分以上です。

画面中心部分では開放と絞り込んだ際の描写性能にほとんど差がありませんが、周辺部は絞り込む事でよりシャープになるので、画質の均質性を重視するならある程度絞って撮影するといいでしょう。

又、もののエッジにフリンジや滲みが殆ど出ない点も従来モデルから改善されている点です。

フリンジ

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例1拡大枠
枠内を拡大
富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例1拡大

XF23mmF1.4 R LM WR の描写性能で、従来モデルから大きく改善された点がフリンジが出なくなった事です。

従来モデルでは明暗差の大きい部分にフリンジがのってしまう事がありましたが、今回のテストではそういった事は無くクリアな描写を得られました。

フリンジは逆光では厄介なマイナス要素となるので、改善されたことは大きな利点と言えるでしょう。

フレア/ゴースト

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR 作例10

XF23mmF1.4 R LM WR は逆光耐性も非常に高いレンズです。

作例ではわざと太陽を画面内に入れて撮影してみましたが、ゴーストやフレアは発生しませんでした。

このような条件でも高いコントラストを維持している事もポイントで、逆光での撮影が多くシャープな描写が求められる風景写真などにも高いレベルで対応出来そうです。

比較

FUJIFILM XF23mm F2 WRとの比較

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR、XF23mm F2 WR本体

購入に際してどちらを選択するか迷いそうなのが、高性能で評価の高いXF23mm F2 WRです。

解像力という意味では互角と言ってよく、コンパクトに軽快に撮影したいならF2のモデルを、ボケを大きくより表現の幅を広くしたいならXF23mmF1.4 R LM WR をセレクトするのがおすすめです。

又、装着するカメラとのバランスを考慮に入れて、どちらを選択するかを決めてもいいかもしれません。

FUJIFILM XF23mmF1.4 Rとの比較

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR、XF23mmF1.4 R本体

従来モデルのXF23mmF1.4 Rとの比較では、描写性能や使い勝手などXF23mmF1.4 R LM WR が多くの面で優れています。

描写性能の面では特にフリンジの発生が大幅に少なくなっている事は大きな改善と言えるでしょう。

近接能力が高くなっている事や、フォーカススピードが高速化されている事なども、スナップなどで軽快に撮影していきたい際に大きなストレス軽減になると思います。

おすすめのユーザー

富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR

今後、富士フイルムを代表する人気製品となりそうなレンズは、表現や画質にこだわる幅広いユーザーにおすすめです。

焦点距離が短いレンズは、ボケを活かそうとすると大口径が必要になりますから、F1.4でなければ表現出来ないシチュエーションも出て来るでしょう。

やや大柄なデザインなので、組み合わせるボディには少し気を使いますが、例えばX-E4のようなコンパクトなボディでも撮りづらいという程では無いので、使い易いスナップ用の広角レンズとして全ての富士フイルムユーザーにおすすめ出来るレンズです。


まとめ


  • ・従来モデルを超える高い描写性能です

  • ・特にフリンジが少ないのは大きな改善点と言えます

  • ・AF/MFフォーカスクラッチ機能は省略されました

  • ・柔らかく美しい諧調表現のレンズです

レンズ選びの参考にしていただければ幸いです。

【中古】富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズを探す

フジヤカメラでは、富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズの中古商品を多数取り揃えております。在庫は日々更新されますのでどうぞこちらからご確認下さい。

» 【中古】富士フイルム(FUJIFILM)ミラーレス用レンズを探す

イメージ
富士フイルム(FUJIFILM)フジノンレンズ XF23mmF1.4 R LM WR
Photo & Text by フジヤカメラ 田中
Page Top
Page Top