会社概要

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

  • 【中古品】カメラ
  • すべて見る

  • 【中古品】ビデオカメラ
  • すべて見る

  • 【中古品】交換レンズ・レンズアクセサリー
  • すべて見る

  • 【中古品】三脚・一脚・雲台
  • すべて見る

  • 【中古品】ビデオカメラサポート・ドローン
  • すべて見る

  • 【中古品】映像配信・編集用機器
  • すべて見る

  • 【中古品】音声収録用機材
  • すべて見る

  • 【中古品】ストロボ・照明・ライティング用品
  • すべて見る

  • 【中古品】記録メディア・フィルム
  • すべて見る

  • 【中古品】レンズ用フィルター
  • すべて見る

  • 【中古品】クリーニング・保管用品
  • すべて見る

  • 【中古品】スタジオ撮影用品
  • すべて見る

  • 【中古品】ケーブル・コネクター
  • すべて見る

  • 【中古品】双眼鏡・フィールドスコープ
  • すべて見る

  • 【中古品】バッテリー・充電器・電源
  • すべて見る

  • 【中古品】バッグ・ケース・ストラップ
  • すべて見る

  • 【中古品】撮影用品
  • すべて見る

    ブランドから探す

    会社概要

    社名

    株式会社フジヤカメラ店

    本店所在地

    東京都中野区中野5-61-1

    代表者

    代表取締役社長 大月浩司郎

    設立

    昭和21年8月

    資本金

    4000万円

    従業員数

    82名

    事業内容

    カメラおよびカメラ関連品の販売
    通信販売業務
    その他関係業務

    年商

    51億円

    決算期

    8月(年1回)

    店舗

    本店1F/2F (カメラ・デジタルカメラ機器・フィルムの販売)
    動画館 (ビデオカメラ・映像編集・配信機器の販売)
    用品館 (三脚・バック類の販売)
    ジャンク館 (ジャンク品・書籍の販売)

    取引金融機関

    三井住友銀行・三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行

    会社沿革

    昭和13年(1938年) フジヤカメラ初代社長が中野区新井町
    フジヤカメラの前身である「大月太陽堂」の店名で写真材料商を開業する
    昭和18年 現在の早稲田通りブロードウェイ入り口付近に移転
    舶来カメラ等の取り扱いが徐々に増え、カメラ販売店としての形を整える
    昭和21年(1946年)8月 株式会社フジヤカメラ店設立
    昭和26年 現在の中野区北口駅前の中野サンモール商店街に移転
    昭和30年 分割クレジット販売増加
    昭和46年 中古カメラ販売拡大
    昭和49年 電話による通信販売スタート
    昭和55年 代表取締役社長 大月浩司郎に交替
    昭和58年 中野ブロードウェイに 『フジヤエービック』 出店
    昭和60年12月 中野北口一番街にフジヤカメラ セカンズ店出店
    平成9年 現在地に移転、増床し、『フジヤカメラ本店』に名称を変更する
    『用品館』オープン
    平成12年6月 ホームページ 開設
    平成14年4月 『ジャンク館』 オープン
    平成18年10月 オンラインショップ 開設
    令和元年6月 『フジヤエービック』合併
    令和2年10月 『動画館』 オープン