デジタル一眼カメラ α7 IV ボディ ILCE-7M4

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

ブランドから探す

お取り寄せ
新品

デジタル一眼カメラ α7 IV ボディ ILCE-7M4

新品同様 良品
買取金額 ¥205,000 ¥195,000
<全品対象>
買取金額10%アップ適用
¥225,500 ¥214,500
<全品対象・下取限定>
買取金額15%アップ適用
¥235,750 ¥224,250
ご予約受付中
¥296,010(税込)
商品コード:
C4548736133730
品番1
4548736133730
品番2
2120185888700
販売開始日:
2021/12/17
メーカーキャンペーン
α7 IV 購入者限定レンズキャッシュバックキャンペーン対象
イベントID
c-21121b

静止画と動画の撮影性能や操作性、共有・配信機能を一新したフルサイズミラーレス一眼カメラ

新開発イメージセンサーと『α1』搭載の最新世代の画像処理エンジンにより、画質とAF 性能がさらに進化

新たに開発された有効約 3300 万画素の 35mm フルサイズ裏面照射型 CMOS イメージセンサーExmor R と、フラグシップ機『α1』でも搭載されている、従来比最大約8倍の高速処理が可能な画像処理エンジンBIONZ XRにより、高解像ながら常用ISO感度100-51200(静止画拡張時50-204800、動画拡張時 100-102400)の広い感度領域を実現。ノイズを低しながら、高い色再現力で被写体細部の質感まで高精細に表現。また 15 ストップ ソニー社測定条件。静止画撮影時。 の広いダイナミックレンジで、階調豊かな表現が可能。さらに『α7 III』と比較してより広範囲な撮像エリアの約94%に、高密度に配置した 759 点の像面位相差AF センサーが、被写体をより高速・高精度に追跡。AF/AE 追従で最高10コマ/秒 「Hi+」時最高約10コマ/秒、連続撮影モード「Hi」時最高約8コマ/秒。ソニー社測定条件。撮影設定によって最高連写速度が異なります。 の高速連写でシャッターチャンスをとらえます。大容量のバッファメモリー搭載により、圧縮RAW でJPEG1000 枚以上の連続撮影にも対応。CFexpress Type Aカードが必要。 また今回『α7 IV』では、AIを用いて高い認識精度で被写体の顔や瞳情報を検出し続けるリアルタイム瞳AF において、人間に加えて、αシリーズで初めて静止画と動画の両方で鳥と動物の目を追跡できるようになりました。人間の顔や目の検出精度も『α7III』に比べて約30%と飛躍的に向上。

高品質な動画表現と快適な撮影を実現する動画専用機能を搭載

画素加算のない全画素読み出しによる高品質な4K60p記録 Super 35mm モード時 や、フルサイズ 7Kオーバーサンプリングによる 4K 30p記録により、高品質の動画撮影が可能。映画製作者やコンテンツクリエイターに幅広く評価されているソニー社の映像制作用カメラ群「Cinema Line(シネマライン)」と同様のルックS-Cinetone(エスシネトーン)を搭載し、シネマライクな表現を簡単に実現できます。また、10 種類の設定されたルックから選択することでユーザーが好みの画作りを手軽に楽しめるクリエイティブルックも搭載。さらに、自然な諧調表現ができる 4:2:2 10bit 記録のHLG(Hybrid Log-Gamma)、より効率的な編集のためのフレーム内エンコーディング(XAVC S-I)や圧縮効率が2倍のXAVC HSにも対応。

動画で重要な音声についても、内蔵マイクの音質を向上させ、デジタルオーディオインターフェースに対応したマルチインターフェースシュー(MIシュー)を搭載するなど音質にこだわった動画が撮影できます。 また、『α7 IV』はソニー製 E マウントレンズとの組み合わせで、AF を使用する際の被写体選択とフォーカス遷移をサポートするAF アシスト SELP1650、SEL18200LE及び、A マウントレンズではお使いいただけません。、被写界深度を視覚化するフォーカスマップなど、独自の機能が使用できます。本機はαシリーズとして初めて、フォーカス時の画角変動を抑えるブリージング補正機能 本機能は対応レンズでのみ使用できます。本機能を On にすると画角と画質がわずかに変化。本機能を On にしても、レンズによっては、補正しきれない場合があります。動画120p (100p)、S&Qモードの 120p (100p)での撮影時、静止画モード時での撮影時では本機能は使用できません。 を備えており、意図した画角を維持した高品位な撮影が可能。

静止画と動画両方の撮影用途に応える操作性を追求

ユーザーがそれぞれの専用設定に素早く切り替え可能な静止画/動画/S&Q 切り替えダイヤルを新たに搭載するなど、静止画と動画の両撮影における操作性を追求。5.5 段光学式 5 軸手ブレ補正機能に加え、手ブレ量を高精度に検出し光学的に補正する動画専用の「アクティブモード」 アクティブモードでは撮影画角が少し狭くなります。焦点距離が 200mm以上の場合はスタンダートに設定することを推奨。撮像フレームレートが120 (100) fps になる記録方式ではアクティブモードは無効になります。 にも対応し、手持ち撮影を強力にサポート。また、最適化した放熱設計により、1時間以上の4K60p 4:2:2 10bit 動画記録が可能。ソニー社測定条件。25度(常温、録画開始時点のカメラ温度)、自動電源OFF 設定「高」、パネル横開き、バッテリ満充電状態。環境や条件によって撮影時間は変わります。 加えて、自撮りも含めた様々なシーンで快適な撮影を実現する、バリアングルタイプの横開き背面モニターを採用。約103 万ドットの高解像度 3.0 型液晶パネルを使用したモニターはタッチ操作に対応し、被写体にタッチするとフォーカスや追従を自動で行うため直感的な操作が可能。また大容量データの書き込みにも適した高速メモリーカードCFexpress Type A 互換のメディアスロットや、耐久性・汎用性の高いHDMI Type-A 端子、『α7 III』と比較しておよそ1.6倍の解像度である約368万ドットのOLED Quad-VGAビューファインダーなどを搭載し、使い勝手を向上。 さらに堅牢性と軽量化を両立するマグネシウム合金を使用しているほか、構造やボタン形状の工夫により、防塵・防滴性能が向上。防塵・防滴に配慮した構造となっていますが、ほこりや水滴の浸入を完全に防ぐものではありません。

高品質なコンテンツをリアルタイムに共有・配信する各種機能の強化

高品質な画像や動画の即時共有および配信が可能。一例としてカメラと専用モバイルアプリケーションImaging Edge Mobile Ver. 7.6以降 をインストールしたスマートフォンを Bluetoothでペアリングしておくと、自動接続でスマートフォンから従来の2.4GHz帯域に加えて5GHz帯域を利用した高速データ転送が簡単。また、本機をUVC(USB ビデオクラス)およびUAC(USB オーディオクラス)でパソコンまたはスマートフォンと接続すると、専用ソフトウェア不要で 4K15p やフルHD60p などの高画質でのライブ配信が可能。前述のクリエイティブルックを使用することで、手軽に印象的なコンテンツの配信にも対応。さらに新機能「ショットマーク」により、記録した動画にマークを追加して、カメラでの再生時や、ソニー社のCatalyst ソフトウェア Catalyst Browse/Prepare Version 2021.1以降でサポート で予めマークされたシーンに簡単にアクセスできるようになり、確認や編集が効率的に行えます。また今後、クラウド上で自動編集のできるサービス「AI Video Editing Studio」の提供を予定。AI技術を用いてクラウド上で自動で一次編集をすることで、クリエイターがクリエイティブな編集作業に集中することができます。ソニー社は、カメラ、クラウド、AIの融合を進め、多彩な映像体験やサービスを提供していきます。

環境に配慮した設計

ソニー社の環境計画「Road to Zero」に基づいて、設計、製造、梱包において環境への取り組みを行っています。カメラ本体では、再生不可能な資源に依存せずに高い品質を実現する再生プラスチック SORPLAS(ソープラス)を一部で採用しているほか、梱包面でもプラスチックを削減したリサイクル可能な材料を使用。また太陽光発電など再生可能エネルギーを使用する工場で製造を行っています。
主な仕様
型式
レンズ交換式デジタルカメラ
レンズマウント
Eマウント
撮像素子
35 mmフルサイズ (35.9 x 23.9 mm)、Exmor R CMOSセンサー
カメラ有効画素数
約3300万画素
総画素数
約3410万画素
アスペクト比
3:2
カラーフィルター
RGB原色フィルター
アンチダスト機能
対応 (帯電防止コートおよびイメージセンサーシフト駆動による)
静止画像ファイル形式
JPEG(DCF Ver.2.0、Exif Ver.2.32、MPF Baseline準拠)、HEIF (MPEG-A MIAF準拠)、RAW(ソニーARW 4.0フォーマット準拠)
画質モード
RAW (圧縮 / ロスレス圧縮 / 非圧縮)、JPEG (エクストラファイン / ファイン / スタンダード / ライト)、HEIF(4:2:0 / 4:2:2) (エクストラファイン / ファイン / スタンダード / ライト)、RAW+JPEG、RAW+HEIF
14bit RAW 出力
対応
ダイナミックレンジ機能
切、Dレンジオプティマイザー
色空間
sRGB規格 (sYCC色域)、AdobeRGB規格、Rec. ITU-R BT.2100規格 (BT.2020色域) [HLG静止画] が [入] の時
動画ファイル記録方式
XAVC S、XAVC HS
圧縮形式:XAVC S: MPEG-4 AVC/H.264、XAVC HS: MPEG-H HEVC/H.265
音声記録方式:LPCM 2 ch(48 kHz 16 bit)、LPCM 2ch(48 kHz 24 bit)マルチインターフェースシューで4ch出力および24bit対応可能なアクセサリーを使用時、LPCM 4 ch(48 kHz 24 bit)マルチインターフェースシューで4ch出力および24bit対応可能なアクセサリーを使用時、MPEG-4 AAC-LC 2 chプロキシー動画
色空間
Rec. ITU-R BT.2100規格 (BT.2020色域) [ピクチャープロファイル] で [ガンマ] を [HLG]、[カラーモード] を [BT.2020] に設定したとき。
スロー & クイックモーション撮影 (S&Q)
撮像フレームレート:1fps、2fps、4fps、8fps、15fps、30fps、60fps、120fps [APS-C S35 撮影]が[入]のときは、120fps時のセンサー読み出し有効画素数1570x886。[記録方式] が [XAVC HS 4K]、[XAVC S 4K]、[XAVC S-I 4K]のときは120fpsの設定はできません。
プロキシー記録
対応 (1280 x 720 (約6 Mbps)、1920 x 1080(約9 Mbps)、1920 x 1080(約16 Mbps))
記録媒体
SDメモリーカード、SDHCメモリーカード (UHS-I/II対応)、SDXCメモリーカード (UHS-I/II対応)、CFexpress Type Aカード
ファイルシステム
FAT12、16、32、exFAT対応
ホワイトバランスモード
オート / 太陽光 / 日陰 / 曇天 / 電球 / 蛍光灯 / フラッシュ / 水中オート / 色温度設定 (2500 K-9900 K)・カラーフィルター / カスタム
フォーカス
検出方式:ファストハイブリッドAF (位相差検出方式 / コントラスト検出方式)
検出素子:Exmor R CMOS センサー
測距点数:35 mmフルサイズ時: 759点 (位相差検出方式)、フルサイズレンズ装着かつAPS-C読み出し時: 713点 (位相差検出方式)、APS-Cレンズ装着: 575点 (位相差検出方式) / 425点 (コントラスト検出方式)
検出輝度範囲:EV-4 - 20 (ISO100相当、F2.0レンズ使用)
瞳AF:[静止画] 人物 (左右瞳選択可) / 動物 (左右瞳選択可) / 鳥、[動画]人物 (左右瞳選択可) / 動物 (左右瞳選択可) / 鳥
AF補助光
可視光LEDによる補助光
AF補助光 到達距離
約0.3 m - 約3.0 m (FE 28-70 mm F3.5-5.6 OSS)
測光方式
1200分割ライブビュー分析測光
測光素子
Exmor R CMOS センサー
測光範囲
EV-3 - 20 (ISO100相当、F2.0レンズ使用)
測光モード
マルチ測光、中央重点測光、スポット測光 (標準/大)、画面全体平均測光、ハイライト重点測光
露出ブラケット
1枚撮影 / 連続撮影、3枚/5枚/9枚 (定常光、フラッシュ光)
AEロック
半押し時AEロック (オート/入/切選択可)
ISO感度(推奨露光指数)
静止画撮影時: ISO100-51200(拡張: 下限ISO50、上限ISO204800)、AUTO (ISO100-12800、上限/下限設定可能)、動画撮影時: ISO100-51200相当(拡張: 上限ISO102400)、AUTO(ISO100-12800相当、上限/下限設定可能)
ファインダー
1.3cm(0.5型) 電子式ビューファインダー(Quad-VGA OLED)
総ドット数:3 686 400 ドット
調整機能:明るさ、色温度
視野率:100%
倍率:約0.78倍 (50 mmレンズ、無限遠、-1m-1)
視度調整機能 (ディオプター):-4.0-+3.0 m-1
アイポイント:最終光学面から約23 mm、接眼枠から約18.5 mm (視度-1 m-1) (CIPA規格準拠)
表示機能:撮影ヒストグラム表示、設定値のリアルタイム反映、デジタル水準器、グリッドライン、ピント拡大、ピーキング、ゼブラ、動画マーカー、記録中の強調表示
フレームレート選択:STD 60fps / HI 120fps
液晶モニター
7.5 cm (3.0型) TFT駆動
タッチパネル:対応
ドット数:1 036 800ドット
明るさ調節機能:マニュアル (5段階)、屋外晴天モード
表示機能:撮影ヒストグラム表示、設定値のリアルタイム反映、デジタル水準器、グリッドライン、ピント拡大、ピーキング、ゼブラ、動画マーカー、ファインダー撮影用、モニター消灯、記録中の強調表示
角度調整機能:オープン角:約176°、チルト角:約270°
ピント確認機能:対応 ピント拡大 (35 mmフルサイズ時 5.5x / 11.0x、APS-C時 3.6x / 7.2x)
顔検出モード
AF時の顔/瞳優先、マルチ測光時の顔優先、登録顔優先
シャッター
形式:電子制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッター方式:メカシャッター / 電子シャッター
シャッター速度範囲:静止画撮影時: 1/8000-30 秒、バルブ、動画撮影時: 1/8000-1/4 (1/3ステップ)、AUTO 1/60まで、オートスローシャッター1/30までフラッシュ同調速度:1/250秒(フルサイズ)、1/320秒(APS-Cサイズ)ソニー製フラッシュ装着時
電子先幕シャッター:対応 (入/切)
サイレント撮影:対応 (入/切)
手ブレ補正機能
方式:イメージセンサーシフト方式5軸補正 (補正方式はレンズ仕様による)
補正効果:5.5段 (CIPA規格準拠、ピッチ/ヨー方向、Planar T* FE 50 mm F1.4 ZA装着時、長秒時ノイズリダクションオフ時)
モード:[静止画] 入 / 切、[動画] アクティブ / スタンダード / 切
フラッシュ
制御方式:P-TTL調光 [シャッター方式]が[電子シャッター]のときは発光できません。
フラッシュ調光補正:±3.0 EV (1/3、1/2EVステップ切換可能)
フラッシュモード:発光禁止、自動発光、強制発光、スローシンクロ、後幕シンクロ、赤目軽減発光、ハイスピードシンクロ 対応フラッシュ装着時、ワイヤレス対応フラッシュ装着時
外部フラッシュ:αシステムフラッシュ (マルチインターフェースシュー対応、オートロックアクセサリーシュー用のフラッシュに対応)
FEレベルロック:対応
ワイヤレス制御:対応 (光通信式: 強制発光、スローシンクロ、ハイスピードシンクロ可/電波式: 強制発光、後幕シンクロ、スローシンクロ、ハイスピードシンクロ可)
ドライブ
ドライブモード:1枚撮影、連続撮影 (Hi+/Hi/Mid/Lo切り替え可)、セルフタイマー、セルフタイマー (連続)、1枚ブラケット、連続ブラケット、ホワイトバランスブラケット、DROブラケット
セルフタイマー:10 秒 / 5 秒 / 2 秒 / 連続セルフタイマー / ブラケットセルフタイマー 連続撮影速度:Hi+時: 最高約10コマ/秒、Hi時: 最高約8コマ/秒、Mid時: 最高約6コマ/秒 、Lo時: 最高約3コマ/秒
撮影条件や使用するメモリーカードにより異なります。
インターフェース
PCインターフェース(接続の種類):マスストレージ / MTP
マルチ/マイクロUSB端子:対応 この端子にはマイクロUSB規格に対応した機器をつなぐことができます
USB Type-C端子:対応 (SuperSpeed USB 10 Gbps (USB 3.2)に準拠)
ワイヤレスLAN対応(内蔵):対応 (Wi-Fiに準拠、IEEE 802.11a/b/g/n/ac (2.4 GHz帯/5 GHz帯)) (接続方式/アクセス方式) WPS、マニュアル/インフラストラクチャーモード。スマートフォンと接続する場合は、本機が親機として動作するためワイヤレスアクセスポイントは必要ありません。(セキュリティー:WEP/WPA-PSK/WPA2-PSK/WPA3-SAE)
Bluetooth:対応 (Bluetooth 標準規格Ver. 4.1 (2.4 GHz帯))
HD出力:HDMI端子(タイプA)、3840 x 2160 (60p / 30p / 24p) / 1920 x 1080 (60p / 24p) / 1920 x 1080 (60i)、YCbCr 4:2:2 10 bit / RGB 8 bit 120p: 119.88fps、60p: 59.94fps、30p: 29.97fps、24p: 23.98fps
マルチインターフェースシュー アクセサリーシュー対応のソニー製アクセサリーも使用できます。:対応 (デジタルオーディオインターフェース対応)
マイク端子:対応 (3.5 mmステレオミニジャック)
リモートコントロール(ワイヤレス):対応 (Bluetoothリモコン)
ヘッドホン端子:対応 (3.5 mmステレオミニジャック)
縦位置グリップ接続端子:対応
機能:FTP転送 (有線LAN (USB-LAN)、USBテザリング、Wi-Fi)、スマートフォン転送、スマートフォンからのリモコン操作、専用ソフトによるPCリモート、ブラビアリンク(HDMI機器制御)、「ブラビア プレミアムフォト」対応
音声
マイク:ステレオマイク内蔵
スピーカー:モノラルスピーカー内蔵
プリント機能
対応規格:Exif Print、Print Image Matching III
電源
使用電池:リチャージャブルバッテリーパック NP-FZ100
静止画撮影可能枚数/時間 液晶画面をON、ズームをW側、T側、それぞれ交互に端点まで移動を繰り返し、2回に1回フラッシュを発光、10回に1回電源をON/OFFして、30秒ごとに1回撮影:ファインダー使用時: 約520枚、液晶モニター使用時: 約580枚 (CIPA規格準拠)
実動画撮影時 撮影、ズーム、撮影スタンバイ、電源ON/OFFを繰り返したときの撮影時間の目安。 :ファインダー使用時: 約100分、液晶モニター使用時: 約110分 (CIPA規格準拠)
連続動画撮影時:ファインダー使用時: 約170分、液晶モニター使用時: 約175分
本体内充電:対応 (USB Type-C端子で可。USB PowerDelivery対応)
USB給電:対応 (USB Type-C端子で可。USB PowerDelivery対応)
消費電力
ビューファインダー使用時:静止画撮影時: 約3.8 W (FE 28-70 mm F3.5-5.6 OSSレンズ装着)、動画撮影時: 約5.7 W (FE 28-70 mm F3.5-5.6 OSSレンズ装着)
液晶モニター使用時:静止画撮影時: 約3.4 W (FE 28-70 mm F3.5-5.6 OSSレンズ装着)、動画撮影時: 約5.6 W (FE 28-70 mm F3.5-5.6 OSSレンズ装着)
質量
約658 g(バッテリーとメモリカードを含む)
約573 g(本体のみ)
外形寸法
約131.3 x 96.4 x 79.8 mm
約131.3 x 96.4 x 69.7 mm (グリップからモニターまで)
使用温度範囲
0 - 40°C

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

中古商品の状態表記について

ランク表記
状態説明
新品同様品(A)
キズや塗装落ちが目立たちにくい、使用頻度の少ない美品です。
美品(AB+)
わずかにキズや塗装落ちのある、使用頻度の少ない良品です。
良品(AB)
キズや塗装落ちがある標準的な良品です。
並品(AB-)
キズや塗装落ちの目立つ通常に使用された並品です。
傷み/難有り品(B)
かなりの使用感があり使い込まれた老朽品です。
現状品(B-)
使用する上で不便さを感じる部分的故障品です。
コレクション
ほとんど機能しません、分解・部品取り用です。
当社の中古6ヶ月保証の対象外となります。
ご購入金額の合計(送料を除く)が税込11,000円未満となる場合の下取交換につきましては、買取金額アップの適用は一律で10%となります。
15%の適用とはなりませんのでご注意ください。