GC573 [Live Gamer 4K ゲームキャプチャー]

中古品こだわり検索

カテゴリから探す

ブランドから探す

お取り寄せ
新品

GC573 [Live Gamer 4K ゲームキャプチャー]

¥40,480(税込)
商品コード:
200000051035

4K/60fpsに対応したPC内蔵型のハイエンドモデルキャプチャーボード

「Live Gamer 4K(型番:GC573)」は、新世代ゲームキャプチャー、Live Gamer 4K GC573。4K/60fps HDR録画 / パススルー、最大1080p/240fps録画など次世代ゲームキャプチャーに考えられるすべての機能を備えたハイエンドモデルです。すべてのゲーマーとコンテンツクリエイターにビデオキャプチャーの未来をもたらします。

▼4Kp60 HDRパススルーと録画
録画できないからといって、4K HDRを諦める必要はありません。GC573は4K HDRの録画、パススルーに対応。遅延なしで美しい映像のゲームをプレイしながら、4K/60fps HDRでの録画が楽しめます。4Kp60だけでは物足りない、4Kp60 HDR録画の時代に。
※4K HDRを表示する場合は、4K HDR対応のテレビ・モニター及びHDMI 2.0ケーブルをご使用ください。
※GC573の音声入出力パススルーはLinear PCM 7.1 / 5.1サラウンドに対応しております(但し、録画には対応しておりません)。

▼かつてないなめらかな映像でゲームプレイ録画
GC573は、PCI Express x4 Gen2インターフェイス、データ圧縮による遅延が無いソフトウェアエンコーディング方式を採用し、限りなくゼロに近い超低遅延を実現。モニターのみでのゲームプレイや実況のときにも、より快適なプレイ環境を提供します。さらに、1080p/240fpsのハイリフレッシュレートに対応したGC573は、いままでの常識が覆されるような、なめらかな映像を提供します。
※(2018年07月現在)HDR録画、H.265 エンコーダー(HEVC)、高リフレッシュレート録画は『RECentral』使用時のみ有効になります。
※HDR、高リフレッシュレートを録画する際は、必ず『RECentral』の「シングルモード」をご使用ください。
※録画したHDRの動画ファイルを再生する際は、『PotPlayer』というDXVA(DirectX Video Acceleration)をサポートしている サードパーティー製の動画再生ソフトウェアのご使用を強くお勧めします。また、別途「madVR renderer」というプラグインをダウンロード・インストールしてください。詳しくはこちら(PDF表示)もしくはQ&Aをご参照ください。
※(2018年07月現在)『RECentral』はパソコン画面でのHDR映像のプレビューには対応しておりませんので、HDRを表示する場合は、本製品のHDRパススルー出力機能をご使用ください。
※本製品を使って、パソコンの画面でゲームをプレイした場合、本製品を接続しているパソコンの仕様 / お客様の設備環境 / コーデック / 画面の表示内容などにより、動画のエンコードや処理速度が異なるため、発生する表示遅延量は異なります。遅延が気になる場合は、別のモニターなどにパススルー画面を表示してご使用ください。
※製品のドライバー、ファームウェア及び『RECentral』のバージョンのアップデートにより、遅延が改善される場合があります。

▼ハイフレームレート録画
GC573で1080p/240fpsの画面をパススルーして、そのまま録画できます(最大1080p/240fpsでの録画に対応)。いままで以上のスムーズな録画を実現しました。超高リフレッシュレートを求めるFPSゲーマーにオススメします。
※1080/240fpsを表示する場合は、高リフレッシュレートの240Hz フルHDモニター及びHDMI 2.0ケーブルご使用ください。
※1080p/240fpsを録画する、またはパソコン画面で1080p/240fpsの画面をプレビューする際は、必ず『RECentral』の「シングルモード」をご使用ください。

▼RGB LED搭載
GC573にはRGBライティング機能(状態表示ランプ)を搭載。3種類の発光パターンを設定できます。最新のPCデバイスと一緒に、あなただけのオリジナルゲーミングPCを作り上げましょう。
※『RECentral』でRGBライティングの発光パターンを設定することができます。

▼簡単設定、配信画面のカスタマイズが可能 専用ソフトウェア『RECentral』付属
『RECentral(最新バージョン:Ver 4.x - PC版)』は録画・配信・動画共有をするためのソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。各種動画配信サービス(YouTube、Twitch、ニコニコ生放送、Facebookなど)のアカウントを登録しておくだけで、すぐに配信(マルチ配信対応)が楽しめます。ピクチャー・イン・ピクチャー(PiP)、クロマキー合成など、多機能に対応しているので、自分で好きなレイアウトを作って配信することができます。簡単な設定で、プロのような実況者になれます。 多機能ながら直感的に操作でき、初心者からプロ実況者まで、幅広く使えます!

▼CyberLink製『PowerDirector 15 for AVerMedia(4K編集対応)』付属
せっかくの高画質4K動画、どのように編集するか悩んだことはありませんか?
GC573に付属の『CyberLink PowerDirector 15 for AVerMedia(4K編集対応)』なら、もう迷いません。初心者にもわかりやすいインターフェースは、直観的に操作を進めるだけで、簡単にあなたの望む映像作品が出来上がります。シンプルだけど多機能なこのソフトウェアなら、まるで魔法のような映像編集が実現できます。


【仕様】
こちら(メーカーページ)よりご確認下さい。

ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

中古商品の状態表記について

ランク表記
状態説明
新品同様品(A)
キズや塗装落ちが目立たちにくい、使用頻度の少ない美品です。
美品(AB+)
わずかにキズや塗装落ちのある、使用頻度の少ない良品です。
良品(AB)
キズや塗装落ちがある標準的な良品です。
並品(AB-)
キズや塗装落ちの目立つ通常に使用された並品です。
傷み/難有り品(B)
かなりの使用感があり使い込まれた老朽品です。
現状品(B-)
使用する上で不便さを感じる部分的故障品です。
コレクション
ほとんど機能しません、分解・部品取り用です。
当社の中古6ヶ月保証の対象外となります。
ご購入金額の合計(送料を除く)が税込11,000円未満となる場合の下取交換につきましては、買取金額アップの適用は一律で10%となります。
15%の適用とはなりませんのでご注意ください。