分類

Canon(キヤノン) RF85mm F2 MACRO IS STM
FUJIFILM(富士フイルム) X-S10 実写レビュー
Voigtlander(フォクトレンダー) SUPER NOKTON 29mm F0.8 Aspherical 実写レビュー

分類

2019.01.27
未知とのso good,

Panasonic (パナソニック) G9 PROの高感度はここまですごい!タイのローイクラトーン祭りで実感した!

サワディーカップ!

 

タイ大好きな岩渕です!
またまた行っちゃいました!タイランド!

 

今回の旅の目的は寝台列車と、チェンマイで開催されるロイクラトーン祭り。
日本では数が少なくなってしまった夜行列車もタイでは当たり前。夜行列車の独特の雰囲気は何度乗っても飽きる事がないんです。そして、チェンマイのロイクラトーン祭りは願いを込めた熱気球を夜空に一斉にあげるお祭り。また、街を流れる川に灯篭を流し先祖代々に感謝を捧げるお祭り。日本のお盆のようなお祭りです。

 

夜行列車とお祭りをテーマに、夜のタイでG9 PROの高感度と手ブレ補正を存分に味わってしまおうと思います!

 

タイ、バンコク駅にて

タイ、バンコク駅にて
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/60 F3.6 ISO2000

 

僕の好きなバンコク駅の駅前。暇な時間に駅前のバーでタイのビールを飲むのが僕のたのしみ。
駅前に客待ちのトゥクトゥクが停まっていたのでさりげなくシャッターを切ったが、手ぶれ補正ってすごい。昔はここで写真を撮るために三脚を持って行ったのに、あの苦労はなんだったんだろうか。

 

バンコク駅内部
LEICA DG VARIO-ELMARIT 8-18mm F2.8-4.0 ASPH.
1/60 F2.8 ISO1600

 

駅の内部。写真の印象以上に暗い。三脚なして撮影できるのか不安だったが、手振れ補正の効果は期待以上でその不安はなくなった。
バンコク駅は夜が一番賑わい、タイ全土に向けて夜行列車がここから出発する。

 

日本のブルートレインで使われていた客車
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S.
1/6 F3.7 ISO800

 

駅構内には日本のブルートレインで使われていた客車が置かれている。定期便として使われる事がなくなってしまったのがかなしい。1/6秒でも躊躇なく手持ち撮影をしてみたが、それでもブレなくピッタリ止まる。すごい!

 

駅構内で洗車も行う
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
??????1/60 F4.0 ISO3200

 

駅構内で洗車も行う。
高感度でシャッタースピードを早くして、手ぶれ補正で止める。こういう撮影はデジタルだからできることだし、G9 PROのシステムはコンパクトで、さらなる軽快さが加わる。最強のスナップシューター。

 

ホームの端から操車場を撮影
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/1.6 F3.9 ISO200

 

ホームの端から操車場を撮影。同じ場所で三脚を立てていたら警察から止められた事がある。海外ではどんな事がトラブルにつながるかわからない。特に警察のお世話になるのは避けたい。ほんと怖い。
G9 PROの手ぶれ補正はすごい。1/1.6秒の超低速シャッターも軽々止めてしまった。また漆黒の夜空の中、ライトに照らし出された機関車の排気も自然な階調で描き出してくれた。

 

チェンマイ、ランタン祭り

夜行列車の到着は朝4時
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/250 F3.6 ISO3200

 

夜行列車の到着は朝4時。駅でコーヒーを飲んでいたらようやく日が昇ってきた。
眠気も限界。快適な旅をしたければ飛行機で行った方がいい。
それにしても、この感度でこれだけ空の階調が表現できるのは驚き。ノイズはしょうがないとしても、不自然なトーンジャンプが無い。G9 PROは高感度でも安心できるカメラだ。

 

チェンマイの街には灯篭が飾り付けられる
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/25 F3.3 ISO3200

 

この時期になるとチェンマイの街には灯篭が飾り付けられる。チェンマイの街はほんとにかわいい。

 

灯篭
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/50 F3.5 ISO3200

 

これを撮影した場所は人通りも車通りも多い場所。一瞬の隙をついて撮影した。
三脚を立てて入れないような場所で、夜でも撮影できる。G9 PROは撮影可能性を広げてくれるから好きだ。

 

祈りを捧げている女性
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/50 F4.0 ISO6400

 

街中を流れる川で祈りを捧げている女性がいた。シャッター音が小さいのでこちらが撮影していても全く気にされない。
高感度の絵の自然さ、強力な手ぶれ補正、軽さを活かした機動性、マイクロフォーサーズだからできる小さな作動音、ライカレンズのボケの美しさ、G9 PROじゃなきゃ撮れない絵が撮れた。

 

ランタン祭り
LEICA DG VARIO-ELMARIT 12-60mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/25 F2.8 ISO3200

 

今年のランタン祭りは少し風が強く、ランタンは散り散りに飛んで行った。
海外で撮影する上で安心でき、持ち運びも楽。
大きなカメラで三脚を立てて撮影していたら盗まれそうになった事がある。旅先で出会う人は皆いい人達ばかりだが、そうでない事もある。万が一に備えて高価な物は肌身離さず持ち歩きたい。システム全体がコンパクトだからG9 PROはそんな希望も叶えてくれる。

 

祈りをこめて
LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm / F2.8-4.0 ASPH. / POWER O.I.S.
1/60 F4.0 ISO6400

 

G9 PROは夕方の独特な空気を表現してくれた。
今回はトーンカーブを操作して少しコントラストを強めに設定した。前回タイで使って感じた経験を活かし、自分好みの色の設定ができた。
カスタマイズの豊富さもG9 PROの良さだ。

 

旅行には最強のG9 PRO!
ぜひ使っていただきたいです!


Page Top
Page Top